MENU

つむじハゲのための育毛剤ガイド

tumujihage

つむじハゲによく効く育毛剤があったらいいですよね?

 

 

こんなお悩みの方はいませんか?

 

「最近、つむじがやばいです。
地肌がすけてスカスカになっちゃいました。」

 

 

「薄毛やハゲって遺伝するって言いますが、
それからいくと、完全に将来が心配な家系です。」

 

 

「つむじが薄い程度の今の段階で何か対策を始めないと
すぐにもツルツルになってしまいそうで心配です。」

 

 

「将来が不安な世の中、ストレスが絶えません。。。
つむじから薄毛が進行中で〜〜トホホ」

 

 

「仕事が忙しくて生活習慣も乱れがちです。
もしやつむじハゲの原因では?」

 

「何か効果の期待できる気休めじゃない育毛剤があったら使ってみたいのですが・・・」

 

 

こんな方が増えています。

 

 

「育毛剤はどれも同じ、単なる気休めで効きっこないよ」と言う人もいますが、
実際のところはどうなのでしょう?

 

 

効果の実証された育毛剤を正しく使うことにより、
つむじハゲの改善くらいは簡単なのです。

 

 

すでに頭ツルツルで毛根が死滅してしまった方でない限り、
まだ間に合います!

 

 

ただし次のポイントだけにはご注意ください。

 

乱れた生活習慣の見直しも行う

食生活や睡眠、運動不足などの薄毛を進行させる生活習慣を見直し、
出来ることから改善していきましょう。

 

 

どんな生活習慣がハゲやすく、どんな習慣がハゲ対策になるのかなど
育毛の基礎知識も頭に入れておく必要があります。

 

 

頭皮改善のために正しいヘアケアを行う

つむじなどの薄毛にお悩みの方の頭皮は相当弱っています。
育毛の効果を最大限に発揮するには頭皮環境の改善は必須です。

 

 

その為にはシャンプーの仕方などのヘアケアにもご注意。

 

 

実績のある育毛剤を使う

薄毛対策は、ある意味、頭皮の毛を生やす力の回復です。
生活習慣の見直しや、頭皮にやさしいヘアケアを取り入れて
薄毛が改善することもあります。

 

しかし、どちらかというと稀なケースです。

 

 

大方の方は育毛剤の発毛効果のサポートが必要でしょう。

 

 

育毛剤はピンからキリまでありますが、
実績のある育毛剤を使わないと本当に気休めに終わってしまいます。

 

 

このサイトでは、具体的なつむじの薄毛対策や
効果の期待できる育毛剤などについて、情報を随時掲載していきます。

 

 

そもそも、つむじハゲとはどう言うことなのか?

もしや「つむじハゲ」か?

 

人に指摘されたり、自分で鏡を見て気づいたり・・・
始めてつむじハゲを意識した時のショックってけっこう大きいですよね。

 

それまでハゲなんてぜんぜん意識してなかったのですから。

 

 

誰でもつむじはあります。
特に薄毛でなくても毛が分かれて薄くなって見えます。

 

しかし、その状態と「つむじハゲ」では状況がぜんぜん違うのです。

 

 

「つむじハゲ」は薄毛やハゲの入口です。

 

 

そのまま何もしないと進行してしまうことが多いので、
放置せずに何か対策をスタートした方がいいですね。

 

 

つむじは「ハゲの入口」ですから
まれには、ちょっとしたことで回復することもあります。

 

ですが、それは「まれなこと」なので、あまり期待しない方がいいです。

 

 

急激なストレスや夏の紫外線のなど
急に短期間でダメージを受けると
つむじがぽっかり空いたような「つむじハゲ」になることがあります。

 

 

そんなケースでも、若い方など活力にあふれている場合は、
急激なストレスや夏の紫外線などをやり過ごすことにより
徐々に回復することがあるのです。

 

 

しかし、大半の方は活力があふれているとまでは言えない状態なので、
そのままハゲへと向かっていくのです。

 

 

つむじってこんなところ
つむじは血行が悪い

つむじは、つむじのある頭皮には太い血管がないため、
血行が悪くなりやすい部位なのです。

 

さらに、つむじは心臓への架け橋となる首からも一番遠く、
頭皮の中でも血行が悪い部位なのです。

 

 

また、つむじのくぼみの周りには骨の出っ張りがあり、
血流を圧迫し、尚のこと髪の毛が成長し辛くなっています。

 

 

髪の毛は血液によって供給された栄養により成長しますが、
当然ながら血行が悪くなると髪の毛の成長に支障が出てくるのです。

 

 

つむじは頭のてっぺんにある

 

つむじハゲが心配なら夏の紫外線に要注意!!

 

夏の紫外線をあなどってはいけないでしょう。

 

つむじは頭のてっぺんにあるので
直上からの夏の紫外線の攻撃をまともに受けてしまいます。

 

 

夏の紫外線から頭頂部が無防備だと
誰でもつむじハゲになる危険性があります。

 

 

ただ、他のコンディションがいい場合はつむじハゲにはならないのです。

 

 

逆に、
栄養状態がよくないとか、強いストレスを抱えているとか、睡眠不足であるとか
悪条件がかさなると「つむじハゲ」に一気になってしまうのです。

 

 

これらの特質から、「つむじハゲ」は薄毛や本格的なハゲの入口である一方、
通常の薄毛よりも「つむじと言う特別な部位で」急激に進んだ薄毛の一形態と
考えるのが妥当ではないでしょうか?

 

 

つむじと言う部位の特質を知った上で
当サイトの「つむじハゲ対策マニュアル」などから
対策のヒントをさがしてもらうと解消の糸口もつかめるものと思います。

 

 

当サイトでは、タイトル通り「つむじハゲのための育毛剤ガイド」を目指すところではありますが、
単に育毛剤をご紹介するだけでなく、生活習慣の改善や日頃のヘアケアなどの解説にも
重点を置いています。

 

 

なぜなら、育毛剤の使用だけでは育毛に失敗する人がほとんどだからです。

 

 

ここでは、育毛剤の使用とともに生活習慣やシャンプーなどへの配慮が必要であることを
強調しておきたいと思います。

 

 

つむじハゲの段階なら解消は比較的簡単ですよ。
この機会にぜひチャレンジを!!

 

 

更新履歴